By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.


ウィーン・プレスインフォメーション 2017年9月号 ウィーン大司教の財宝を展示する新たな博物館


ウィーンのドーム・ミュージアム(旧ウィーン大司教区シュテファン大聖堂博物館)は旧市街の中心部にあり、過去数年の抜本的改修で、最新技術を駆使したモダンなミュージアムとなりました。2017年10月7日からは、極めて貴重な所蔵品の数々が再び一般公開されます。ここには大司教区と大寺院の貴重な歴史的品々が展示されているほか、重要なオットー・マウラー・コレクションの前衛的作品と現代美術の諸潮流も、インスピレーション豊かな対話の中に展示されています。歴史的所蔵品の常設展示に加えて、毎年2回、社会や宗教・美術などに関する最新のテーマで特別展も開催されます。

展示されている貴重な文化遺産の中で最も重要なもののひとつは、オーストリア公ルドルフIV世の肖像画です。これは1360年に制作されたもので、リアルに描かれた肖像画としては、ヨーロッパの文化史上最古のものとされ、防弾ガラスのショーケースに入れて展示されています。

シュテファン大聖堂に近い新たなドーム・ミュージアムのデザインは、名高い建築家ボリス・ポドレッカによるもので、文化財保護指定されている歴史的建築部分を生かしつつ、モダンな雰囲気を生み出しています。再オープンの週末2017年10月7日と8日は入場無料です。

  • Dom Museum Wien ドーム・ミュージアム・ウィーン, Stephansplatz 6, 1010 Wien, www.dommuseum.at

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Recommend article

Please complete all the mandatory fields marked with *.
The data and email addresses you provide will not be saved or used for other purposes.

From
to
Rate this article
Recommend article

Please complete all the mandatory fields marked with *.
The data and email addresses you provide will not be saved or used for other purposes.

From
to
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Service links