By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2016年5月号 リフレッシュしたナッシュマルクト

もちろん、ウィーンの食品市場は100年以上前から存在しました。既に1820年、カールスプラッツの近くには、ナッシュマルクトと呼ばれる青果物市場がありました。左右のウィーンツァイレの間にある現在の敷地には1910年以降、施設が整備され、1916年にはナッシュマルクトがオープンしたのです。

ナッシュマルクトには現在123のスタンドと35の広場があり、ウィーン料理からイタリア、インドまで、幅広いレパートリーの食材と料理が供されています。新鮮な野菜を買い、エキゾチックな味を発見し、朝食をとり、友達と待ち合わせ・・・、ウィーンのナッシュマルクトでは全てが可能です。40のスタンドはカフェやレストランとして使用され、月曜から土曜まで、トレンディで人気の高いデートスポットとなっています。とりわけ土曜日のナッシュマルクトは賑わいます。隣接するエリアで蚤の市が開かれるからです。これは、掘り出し物探しをしない場合にも、一見に値するスペクタクルです。

最近終了した改修工事は既に2010年から始められていました。店舗は文化財保護の指定を受けているので、外観は全く変わっていません。市場の営業を妨げないよう、細部で工事が進められました。水道、配電網、下水、排水溝など完全に改修されました。表層部分の改修も行われ、ナッシュマルクトはバリアフリーとなっています。

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links