By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2015年7月号 ミュージカル「モーツァルト!」ウィーンに再登場

ロココ時代のロックスター:ミュージカル「モーツァルト!」は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの歴史的実像と伝説に照明を当てます。ここでは、天才作曲家が、その才能にもかかわらず、あるいは卓越した才能のゆえに、日常生活の様々な問題に苦悩する姿が描かれます。これは同時に少年が成人となる過程のドラマであり、通俗的なイメージや神格化された虚像から、人間モーツァルトを解放する試みなのです。

ドイツ語オリジナル版の「モーツァルト!」は、ミヒャエル・クンツェ(作詞)とシルヴェスター・リーヴァイ(作曲)によるものです。このコンビは、世界的ヒット作「エリザベート」も生み出しています。「モーツァルト!」は、53曲の中にロック、ポップ、クラシックの要素を組み合わせています。ウィーン舞台芸術協会の独自プロダクションによる新版には2つの新曲が加えられ、2015年9月24日からライムント劇場で上演されます。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトはウド・クイパースが演じ、父レオポルト・モーツァルトを演じるのはトーマス・ボルヒャートです。ミュージカル「エリザベート」で「死」を演じたマーク・ザイベルトは大司教ヒエロニムス・コロレド、バルバラ・オーバーマイヤーはモーツァルトの姉ナンネルを演じます。フランツィスカ・シュースターは、コンスタンツェ・ウェーバーとして、初めて大役に挑戦します。

「モーツァルト!」の初演は1999年、舞台はライムント劇場でした。このプロダクションは2001年5月までウィーンで上演され、続いて数ヵ国で紹介されました(ドイツ、日本、スウェーデン、韓国、チェコ、ハンガリー)。上演には7ヵ国語が用いられ、190万人以上の観客を魅了しました。2015年秋から再び初演の舞台に帰ってくるこのミュージカルは、ウィーン舞台芸術協会の独自プロダクションです。

Mozart! Das Musical

ミュージカル「モーツァルト!」
公演 2015年9月24日〜2016年6月

Raimund Theater, Wallgasse 18-20, 1060 Wien
www.musicalvienna.at

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links