By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2014年3月号 トレンディクォーター・ブルクガッセ

ブルクガッセ周辺のトレンドゾーンのニューフェイスに数えられるのは、レトロ・ファッションのゴルドシュトュック・ウィーンです。このレーベルは、ウィーンの小規模なアトリエと共同して、1940年代から1950年代のスタイルでドレス、ブラウス、スカートなどを提供しています。スーボアには、鉛筆、手帳、メモブロック、カレンダー、鋏など国際的なデザイナーによる文房具のほか、イタリアのデザイナーおよびグラフィカーのブルーノ・ムナーリ、アメリカのレミー・シャーリップなどの美術書も並んでいます。2つの店舗から近いヴィガニスタ・アイスクリームは、ウィーン最初のヴィーガンなアイスサロンです。クラシックなものからオリジナルまで、動物性食材を一切使わない多彩なアイスクリームが、年間を通じて提供されています。

この地域のポテンシャルを最初に発見したのは、聖ウルリヒ広場のコンセプトストア・アイゲンズィンニッヒです。「ファッションと写真のショールーム」は、趣深い歴史的建築の中にあり、上塗りなしの粗壁とコンクリートの床が、独特の雰囲気を生み出しています。ここでは専ら、白・黒・グレーのファッションのみが扱われ、ハンニバル、エスター・ペルボント、アレクサンドル・マナミスなど、ウィーンでは他に見られないレーベルが揃っています。聖ウルリヒ広場に最近オープンしたウルリヒは、カフェ、レストラン、バーを融合したもので、タルト・フランベやカレーがメニューを飾っています。

牧歌的な聖ウルリヒ広場の角にはヴィンテージ専門店ブルクガッセ24がオープン、天井の高い明るい店内に、スタイリッシュなセカンドハンド・ファッションが並んでいます。ここから少し郊外方向へ行くと、同じブルクガッセに小さなマイハウスがあり、アメリカのファッション・レーベル、ヴィンテージ・アクセサリー、ブルックリンの女性用バッグ類があります。同様にブルクガッセにあるピュア・リビング・ベーカリーは、シックでアットホームな店内で、ベーグル、サンドイッチ、クッキーなど供しています。

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links