By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2013年11月号 海の家(海洋館)最新情報

ウィーン6区にある海の家は、第二次大戦中のフラクトゥルム(高射砲塔)を改装した水族館で、2013年秋から5匹のシュモクザメが登場します。彼らの新たな生活圏は、「アクア・テーラ動物園」の10階にある15万リットルのアクアリウムで、生息地であるカリブ海域の他の魚とともに暮らします。同様に2013年秋から、海の家最上階に新たなカフェがオープン。地上35メートルの12階にあるカフェでは、スナックやドリンクを味わいながら、ウィーン市街の見事なパノラマをお楽しみいただけます。

1957年に開館したウィーンの海の家は、その後の歳月、持続的に拡張され、総面積4000 m²のフロアに、1万以上の動物を展示しています。様々な部門では、淡水魚、海水魚に加え、地中海地方やオーストリアの動植物を紹介しています。サメのアクアリウムは2つの階にまたがり、30万リットルの規模はオーストリア最大のものです。

ここには、ハナザメ、ネムリブカ、テンジクザメなどに加えて、1匹のウミガメも暮らしています。熱帯の家では、熱帯の鳥類やサル、オオコウモリなどを、遮断ガラス無しに観察できます。毒ヘビや大蛇、トカゲ、ハキリアリ、オオツチグモなどは、テラリウム部門で見られます。人工の鍾乳洞には、100に上る夜行性動物や洞穴生物が生息し、その中には有毒のオオムカデ、ウデムシ、オオコオロギ、目の無いドウクツギョ、紫外線によって発光するサソリなどが含まれています。

Haus des Meeres - Aqua Terra Zoo

海の家 ー アクア・テーラ動物園

Fritz-Grünbaum-Platz 1 (Esterházypark), 1060 Vienna
www.haus-des-meeres.at

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links