By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2013年11月号 ウィーンのカフェハウス文化を示すユネスコ・ロゴ

2013年11月から、伝統のカフェハウス文化を体現している一連のカフェハウスが、ユネスコ・ロゴを表示することになります。このロゴは、ステッカーとして入り口に貼り出すほか、メニューに印刷したり、ウエブサイトに表示することができます。カフェハウス・リストはまだ完成しておらず、現在、専門家グループがロゴに相応しいカフェハウスの選出を行っています。もちろん、伝統のカフェとして知名度の高い旧市街のハヴェルカ、ラントマン、プリュッケルなどは当然ですが、4区のカフェ・ゴルデック、2区のカフェ・シュペールホーフなども、見逃せないホットスポットです。

「もちろん、カフェハウスはホテルのように星の数で評価できるものではありません」と語るのは、ウィーン・カフェハウス経営者クラブの会長を務めるマクシミリアン・プラッツァー氏です。「カフェハウスは、環境の中の独自のミクロコスモスとして観察する必要があります。」 

カフェハウス経営者クラブによる選出基準カタログには、調度品(典型的なカフェハウス・テーブル、曲げ木の椅子、シャンデリアなど)、メニューのレパートリーとサービス(コーヒーに添えられるコップ入りの水、朝食の種類、給仕のユニフォームなど)、更に備え付け新聞のテーブル、ピアノ音楽、ビリヤード台などもポイントとなります。プラッツァー氏は、全ての基準が選出に不可欠というわけではないと強調しています。選出基準カタログの80パーセントが満たされていれば合格です。約100軒のカフェハウスが、ユネスコ・ロゴを表示することになるでしょう。

www.unesco.at

www.kaffeesieder.at

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links