By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2013年7月号 ルシアン・フロイド展

Kunsthistorisches Museum美術史博物館)での特別展は、ルシアン・フロイドが世を去る20117月以前の数ヵ月、画家自身のコンセプトに基づく共同作業で準備されたものです。70年間にわたる長い創作活動を紹介する作品の数々が展示されます。現代美術の最も重要な画家に数えられるルシアン・フロイドは、ウィーンの精神分析学者ジークムント・フロイトの孫に当たります。

この特別展で紹介されるのは、ルシアン・フロイド自身が最も重要なものとして選び出した作品の数々です。その中には、フロイド作品で最も著名な数点も含まれています。フロイドの家族を描いた肖像画、イギリスのエリザベス女王の肖像画、フランシス・ベーコンなど他のアーチストの肖像、自画像に加えて、風景画や静物画も登場します。特別展への貸出作品は、ロンドンのテート・モダン、ニューヨークのメトロポリタン美術館、シカゴのアート・インスティトゥート、ワシントンDCのハーシュホーン博物館、マドリードのティッセン・ボルネミッサ美術館など、世界有数の美術館から集められています。

Lucian Freud

ルシアン・フロイド展
2013年10月8日〜2014年1月6日

Kunsthistorisches Museum
Maria-Theresien-Platz, 1010 Vienna
www.khm.at

Lucian Freud: Bridgeroom

ルシアン・フロイド, 花婿, 1993, 油絵, (個人所蔵)
写真データのダウンロード

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links