By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション – 2013年3月号 遊覧船で市内観光

4月から10月まで、DDSGブルーダニューブ社の遊覧船が、ドナウ川とドナウ運河に就航しています。この観光ツアーでは、変化に富む河岸風景、ドナウタワー、リンクタワー、シュピッテラウの遠隔暖房施設、ウラニア天文台などを眺め、フロイデナウ水力発電所やヌスドルフの水門を体験することができます。船内レストランでは、ウィーン料理をご賞味ください。

船長の気分を味わってみたいという方は、MSアドミラル・テゲトフ号で体験しましょう。操舵室を見学し、一定の指導と訓練を受けた後、見習い船長として自ら舵を取り、その後は船内で軽食をとります。DDSGブルーダニューブ社の遊覧船は、ドナウ川のライヒスブリュッケ橋あるいはマリーナ・ウィーンに停泊、ドナウ運河のウィーン・シティー・シップ・ステーションがツアーの発着点となります。ここには2隻の高速カタマラン船ツイン・シティー・ライナーも投錨し、3月末から11月初頭まで、ウィーンとブラチスラヴァを河川航路で結んでいます。スロヴァキアの首都へ向かう往路は所要75分、ウィーンへの復路は1時間半で、毎日4往復まで運行しています。 

5月初頭から10月末にはナショナルパークボートが毎日9時にウィーン中心地から出航、自然のパラダイス・ローパウが目的地です。ドナウ運河を経てドナウ川を通り、ドナウ水郷国立公園の岸辺に広がる豊かな自然を楽しみます。自然愛好家のための半日ツアーでは、森林管理局の専門家をガイドに、約1時間「ウィーンのジャングル」を歩くハイキングもあります。

ウィーン22区の旧ドナウ(アルテドナウ)は、その名の通り、昔のドナウ川の一部で、保養ゾーンとして、市民から愛されています。ここには水泳場があるほか、500艘に上る手漕ぎボート、ペダルボート、電動ボートが貸し出され、旧ドナウの静かなさざなみを楽しめます。夏の夜には貸しボートによるフルムーン・ツアー、ボート・ピクニックなどもあります。

  • DDSG Blue Danube ブルーダニューブ社, www.ddsg-blue-danube.at
  • Twin City Liner ツイン・シティー・ライナー, Schiffsstation Wien City, Schwedenplatz, 1010 Vienna, www.twincityliner.com
  • NationalparkBoot ナショナルパークボート, Donaukanal, Salztorbrücke橋, Franz-Josefs-Kai階段, 1010 Vienna, Tel. +43-1-4000-49495, 6名より、予約必要。
  • Alte Donau 旧ドナウ(アルテドナウ), 1220 Vienna, www.alte-donau.info

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links