By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2012年9月号 ウィーンの芸術の秋

この街最大の美術見本市ウィーン・フェアは春のイベントでしたが、2012年、初めて秋に開催されます。重点は8回目を迎える今回も現代美術で、とりわけ東欧やバルカン諸国に焦点が当てられます。これら諸国から100に上るギャラリーが、ウィーンの見本市会場で、絵画、グラフィック、彫刻、写真、インスタレーション、パフォーマンスなどの最新作品を紹介。ウィーンとボスポラスの芸術的対話は大きな成果を生み、2012年も「ダイアローグ:トルコの現代美術」と題して継続されます。ここでは、イスタンブールの6画廊が、トルコにおける現代美術の諸相を紹介します。

ウィーン・フェアには、多彩な文化プログラムも揃っています。「ウィーン・カルテット」には、アゼルバイジャン、グルジア、カザフスタン、ウクライナ、白ロシアのミュージシャンが登場。フォーメーション「ウィーン・トーク」は、モダンアートの様々なジャンル相互の対話を提供します。「ウィーン・ソニック」は、美術と音楽の接点をテーマとしています。2012920日には、ウィーン・フェアーの一環として、プロジェクト「キュレーティッド・バイ・ウィーンcurated by_vienna 2012」もオープン。25人の国際的に名高いキュレーターが、ウィーンを代表する22のギャラリーで特別展を開催します。このプロジェクトのタイトルは「芸術あるいは人生。エステティークとバイオポリシー」で、労働、経済、科学、政治の相互関連に焦点を当てるものです。

2012106日には、オーストリア各地で「博物館・美術館の長い夜」が開催されます。ウィーンでは120以上の博物館・美術館、ギャラリーが参加、美術と文化を愛する人々のため、18時から深夜1時までオープンします。様々な展覧会やイベントから、誰もが好みに応じた独自のプログラムを組み、しかも全てを1枚のチケットで鑑賞できます。

アイズ・オン:写真芸術をめぐる1ヵ月、20121029日から1130日まで、ウィーンでは200以上の写真展とイベントが開催されます。そのレパートリーも、ユダヤ博物館の「シューティング・ガールズ」からヨハンナ・シィの「ウィーンのエリア」、「持続可能な世界」をテーマに民族学博物館で開催されるアフリカの写真展まで、極めて多岐にわたっています。キュンストラーハウスでは、グループ展「私自身&彼ら」、マルコ・ツィンクの「クアホテルにて」シリーズ、ペツ・ヘイドゥクの建築写真展などが開催されます。クンストハウス・ウィーンでは特別展「フォト・オートマチック・アート:シュールレアリズムからウォーホルやライナーまでの表層の背後に潜む美学」をご覧ください。クンストハレ・ウィーンはファッションデザイナーであるスザンネ・ビソフスキーの作品を展示、ウィーン建築センターには、ヴォルフガング・ターラーの「中間地帯のモダニズム」が紹介されます。

20121119日から25日まで開催されるウィーン・アート・ウィークでは、世界各国の美術愛好家と美術専門家が、美術界の最新動向や潮流について情報と意見を交換します。「予測するメモリー」というタイトルは、芸術と学術の交差点において、芸術が記憶と知識のメモリーたる役割を果たすことを強調したものです。ドロテウムのイニシャチブで、アート・クラスター・ウィーンがコンセプトを作成したウィーン・アート・ウィークは、ウィーンの文化施設、博物館・美術館、多くの芸術イニシャチブ、コレクター、美術愛好家を対象としています。プログラムを飾るのはパネル・ディスカッション、講演会、アーチストとのトークセッション、ヴェルニサージュ訪問、特別展・インスタレーション・インターベンション、パフォーマンスをめぐる特別ガイドツアーなどです。

ウィーン・アート・ウィークの会期中には、前年に続き2回目のギャラリー・ウィークエンドが実施されます。20121123日から25日まで、キューレーターによる7つのガイドツアーで、選ばれたギャラリーを訪問します。20121124日には、新企画のオープン・スタジオ・デーも実施され、70人に上るアーチストが12時から17時まで、アトリエを公開します。オープン・スタジオ・デーには、キュレーターのガイドによるプラーターのアート・スタジオ訪問も行われます。

  • Viennafair ウィーン・フェア, The New Contemporary, 2012年9月20日〜23日, Messe Wien, Messeplatz 1, 1020 Vienna, www.viennafair.at
  • curated by_vienna 2012 キュレーティッド・バイ・ウィーン, 2012年9月20日〜25日, www.curatedby.at
  • Lange Nacht der Museen 博物館・美術館の長い夜, 2012年10月6日, 18-1時(10月7日), http://langenacht3.orf.at
  • Eyes On - Monat der Fotografie Wien アイズ・オン:ウィーン写真展, 2012年10月29日〜11月30日, www.eyes-on.at
  • Vienna Art Week ウィーン・アート・ウィーク, 2012年11月19日〜25日, www.viennaartweek.at

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links