By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2012年3月号 1900年前後のウィーンとトリエステ

201267日から917日までレオポルド美術館で開催される回顧展では、ルドルフ・カルヴァフの表現主義的作品が紹介されます。彼の生涯は「1900年前後のウィーン」と深く結び付き、表現主義の画家オスカー・ココシュカやエゴン・シーレの活動初期と密接に関連しています。1883年ウィーンで生まれたカルヴァフは、1901年トリエステに移り住みましたが、引き続きウィーン工芸学校で研鑽を積みました。すでに学業の最終段階で、ウィーン工房絵葉書シリーズの下絵を制作しています。1909年、彼は、エゴン・シーレなどアカデミーを脱退した他の若手アーチストとともに「ウィーン新美術グループ」を結成、それまでよりも一層直接的な表現を試みるようになりました。

20世紀初頭、木版技術は重要な役割を果たしました。回顧展の重点テーマは、カルヴァフが木版技法を駆使して表現した港湾都市トリエステの風景です。当時の港を撮った歴史的な写真も対置され、トリエステの魅力的な雰囲気が一層鮮明に浮かび上がります。回顧展「ファンタジック!ルドルフ・カルヴァフ」は芸術家の子孫との密接な協力関係から実現したもので、彼が遺した大半の作品が、今回初めて一般公開されます。

Phantastisch! Rudolf Kalvach. Wien und Triest um 1900

「ファンタジック!ルドルフ・カルヴァフ」1900年前後のウィーン
2012年6月7日〜9月17日

Leopold Museum
Museumsplatz 1, MuseumsQuartier, 1070 Vienna
www.leopoldmuseum.org

Rudolf Kalvach, Plakat für die Kunstschau, 1909

ルドルフ・カルヴァフ:展覧会のポスター, 1909
写真データのダウンロード

 

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links