By using our website, you are agreeing to cookies being stored and Google Analytics being used on your device in order to offer the best possible service. You can find more information on this here.

B2B service for the tourism industry To website for visitors to Vienna
Colorful tiles on the roof of St. Stephen's Cathedral in Vienna

ウィーン・プレスインフォメーション 2011年12月号 ワルツで踊り明かすウィーンの夜

伝統的なウィーンの舞踏会は、上品でエレガントなイベントです。男性はダークスーツ、あるいはタキシード、燕尾服の着用が求められ、女性の場合はイブニングドレスか舞踏会ドレスです。しかし、当日会場の入り口では、厳密なチェックがあるわけではありません。オペラ座を会場とするオペラ座舞踏会は、数ある舞踏会の頂点に立つシーズンのハイライトであり、数多くの著名人や音楽界のスターが集まります。

楽友協会を舞台とするウィーン・フィル舞踏会は、とりわけ優雅な舞踏会として定評があります。もちろん、世界的なオーケストラのメンバーはオープニングだけ演奏し、その後は自らも舞踏会を楽しみます。カフェハウスオーナー舞踏会では、ホーフブルク王宮のレドゥーテンザールと呼ばれる舞踏会ホールが主会場となり、毎年約5000名の人々が訪れます。舞踏会が終わった後は、多くの人々がフィアカー・シャトルと呼ばれる送迎馬車で伝統のカフェ・ラントマンへ向かい、ウィーン風の朝食を楽しみます。

コンツェルトハウスで催されるボンボン舞踏会では「ミス・ボンボン」が選出され、ウィーン伝統の甘みマンナー・ウエハースによって飾られます。市庁舎を舞台とする花の舞踏会1920年代に遡り、ウィーン公園局の園芸家たちがプラーターで初めて花輪のイベントを開催したのが起源です。ウィーンの市立公園・庭園150周年を迎える2012年には、花の舞踏会も90回目を数え、ひときわ見事な花のアレンジメントが、訪れる人たちを夢の世界へと誘うことでしょう。

ウィーンの多彩な舞踏会カレンダーの中で特にユニークなのは、パークホテル・シェーンブルンで開催されるレインボー舞踏会、アウエルスペルク宮殿のバラの舞踏会、カールスプラッツのオットー・ワーグナー・パビリオン(Uクラブ)を会場とする「壁の花舞踏会」などです。

  • 花の舞踏会 2012年1月13日, 市庁舎 1010 Vienna, www.blumenball.at
  • ウィーン・フィル舞踏会 2012年1月19日, 楽友協会, Bösendorferstr. 12, 1010 Vienna, www.wienerphilharmoniker.at
  • カフェハウスオーナー舞踏会 2012年2月10日, 王宮, 1010 Vienna, www.kaffeesiederball.at
  • レインボー舞踏会 2012年2月11日, Parkhotel Schönbrunn, Hietzinger Hauptstraße 10-14, 1130 Vienna, www.regenbogenball.at
  • オペラ座舞踏会 2012年2月16日, Staatsoper, Opernring 2, 1010 Vienna, www.wiener-staatsoper.at
  • バラの舞踏会 2012年2月16日, Palais Auersperg, Auerspergstraße 1, 1010 Vienna, www.rosenball.eu
  • 壁の花舞踏会 2012年2月16日, Otto-Wagner-Pavillon, Karlsplatz, 1040 Vienna, www.h-a-p-p-y.net
  • ボンボン舞踏会 2012年2月17日, Konzerthaus, Lothringerstrasse 20, 1030 Vienna, www.bonbonball.at

コンタクト:

ウィーン市観光局
国際メディア部 日本担当
Vienna Tourist Board
Verena Hable
Tel. (+ 43 1) 211 14-363

Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title
Service links