冬と美術

Lucas I. van Valckenborch, Winterlandschaft, 1586 datiert写真データのダウンロード こちら

ルーカス・ヴァン・ヴァンケルボルク「冬景色」1586

 

 

 

 

 

 「ウィンターメルヘン。ヨーロッパ絵画に描かれた冬景色。ブリューゲルからボイスまで」に登場する冬は、驚くほど多彩でカラフルです。この美学的に豊かな季節は、現代に至るまで多くの巨匠にとって、インスピレーションの源泉となっています。中世における四季の描写から、1560年代フランドル絵画における冬景色の形成過程が中心テーマです。現代美術における冬景色の変転も、数々の作品によって紹介されています。

この特別展で紹介されるのは、ピーター・ブリューゲル(父)、ヤーコプ・ファン・ロイスダール、ウィリアム・ターナー、フランシスコ・デ・ゴヤ、カスパール・ダヴィッド・フリードリヒ、クロード・モネ、アルフレッド・シスレー、エドヴァルド・ムンク、アンセルム・キーファー、ピーテル・パウル・ルーベンス、ジョシュア・レイノルズなど美術史上の重要な画家ばかりです。約
150点の絵画に加え、彫刻、タペストリー、陶磁器、象牙細工、銀細工なども展示されます。貸出品はオーストリア、フランス、ドイツ、イタリア、スイス、オランダ、イギリス、アメリカからのものです。

Wintermärchen, Winter-Darstellungen in der europäischen Kunst von Bruegel bis Beuys

ウィンターメルヘン、ブリューゲルからボイスまで、ヨーロッパ美術に描かれた冬の情景
2011年10月18日〜2012年1月8日
Kunsthistorisches Museum
Maria-Theresien-Platz, 1010 Vienna
www.khm.at

 

Teilen, bewerten und Feedback
Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title