ベルクガッセ19番地

写真データのダウンロード こちら

ベルクガッセ19番地

 

 

 

 

 


ウィーン
9区ベルクガッセ19番地—これはおそらくウィーンで最も知名度の高いアドレスかもしれません。この家には、1891年から1938年までの47年間、ジークムント・フロイトが住んでいました。ナチスの台頭によって、彼が家族とともに家を去り、イギリスに亡命したのは193864日のことです。

精神分析学創始者の住居と診療所は、ジークムント・フロイトの娘であるアンナ・フロイトの援助によって、1971年から博物館となっています。2011615日には、創設40周年の記念式典が行われます。
ジークムント・フロイト博物館には、当時の待合室、フロイトのプライベートなコレクションの品々、自筆原稿や初版本など、オリジナルな内装や所蔵品が展示されています。ここでは、フロイトの人生、その文化的環境、精神分析学の形成などを垣間見ることができます。
フロイトと家族の日常を写した歴史的な映像は、アンナ・フロイトが編集・解説しています。博物館は歳月とともに拡張され、図書室、ミュージアムショップ、書庫、講演・展示室などが加えられました。ベルクガッセ19番地入り口に隣接して1938年まで存在したジークムント・コルンメール経営のコーシャー肉店も、2002年には博物館に組み込まれ、新たな「外部スペース」となっています。ここには大きなショーウィンドーがあり、国内外のアーチストのインスタレーションなどが展示されます。

写真データのダウンロード こちら

ジークムント・フロイト博物館

Sigmund Freud Museum

ジークムント・フロイト博物館
Berggasse 19, 1090 Vienna
www.freud-museum.at

 

Teilen, bewerten und Feedback
Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title