独創性の追求

写真データのダウンロード こちら

www.modepalast.com/gallery

第一陣は、2011525日から28日までウィーン7区で開催される「デザインプファード」です。会期中の3日間は、7区で活動するアーチストやデザイナーが、スタジオ、アトリエ、展覧会場を公開します。20のステーションに展示されるのはテキスタイル、ファッション、アクセサリー、家具、陶磁器、インダストリアルデザイン、絵画、写真、映画など、変化に富んでいます。
7
区(ノイバウ)はウィーンで最もクリエーティブなエリアとされています。その中心地はミュージアム・クオーターの背後、シーベンシュテルンガッセの周辺です。この地域には近年ますます多くのアーチストが創造の拠点を構えています。その際、古いアトリエや工房も利用され、デザインに関するこの地区の長い伝統を示しています。

2011526日からはMAK(応用美術館/現代美術部門)が、ファッションとデザインの殿堂となります。「市内最大のブティック」は4日間にわたりモーデパラストとなり、ファッション、装身具、アクセサリーをテーマとするオーストリア最大の展示即売会が開催されるのです。
国際的なデザイナーや若手が、シュトゥーベンリンク通りに面した歴史的建物を舞台に、最新のコレクションや選び抜かれた装身具・アクセサリーの数々を紹介します。
2011年のモーデパラストはすでに9回目を迎え、「ジェネレーション」をテーマに、今回初めて「熟年層」、つまり50才以上の人々を焦点としています。前年に引き続き、持続可能性、環境保護、フェアトレードをモットーとするファッション・レーベルの数々も紹介されます。

Designpfad

デザインプファード
2011年5月25日〜28日
Siebensternviertel (Burggasse, Neustiftgasse, Westbahnstrasse), 1070 Vienna
www.designpfad.at

Modepalast 2011

モーデパラスト
2011年5月26日〜29日
MAK Österreichisches Museum für angewandte Kunst / Gegenwartskunst, Stubenring 5, 1010 Vienna
www.modepalast.com

 

Teilen, bewerten und Feedback
Rate this article
Feedback to the vienna.info editorial team

Please complete all the mandatory fields marked with *.

Title *
Title